ECサイト向けWordPress有料テーマの決定版!「ICONIC」by TCD

本記事では、ECサイト向けのWordPress有料テーマをご紹介します。

ECサイト向けのWordPressテーマは数が少ないため、ここではオススメの有料テーマ「ICONIC」の情報をまとめます。

大手ショッピングモールに出店するのではなく、CMSを使って低コストで集客力のあるネットショップを持ちたいと考えている方はぜひご参考に。

ECサイト向けWordPressテーマの決定版!「ICONIC」by TCD

ICONIC

テーマ名 ICONIC(アイコニック/TCD062)
コンセプト 高品質なECサイトを簡単に構築できる、日本語ショッピングカートプラグイン「Welcart」に対応したWordPressテーマ
用途 ECサイト・ネットショップ
対象レベル 中級者〜上級者
複数サイト ◯ ※1回の購入で複数サイトに利用可能
AMP △ ※自己設置
サポート 設定マニュアル/メールサポート
決済方法 銀行振込 /PayPal決済(クレジットカード)
価格 39,800円(税込)

ICONICの3つの特徴

  • ECサイト構築プラグインのWelcartと連携して本格的な通販サイトが作れる
  • 会員ページやカート機能など、ECサイトに不可欠な機能も実装
  • 販促活動に必要な商品登録やランディングページの作成も簡単

ICONICがECサイトに向いている3つの理由

Welcart対応でショッピングカードを簡単設置

ICONICはWelcart(ウェルカート)に対応しています。

Welcartは、WordPressに日本語のショッピングカートを設置できる無料プラグインです。

プラグインなので、難しい操作はなくボタンひとつでカート機能をWebサイトに追加できます。

WelcartをICONICに実装すればショッピングカート以外にも、直感的に操作できる受注リストや顧客リスト、ポイントシステムなども利用可能。

またWelcart専用の拡張プラグインである「WCEX DLSeller」「WCEX SKU Select」にも対応しており、その他の拡張プラグインにも順次対応予定だそうです。
» WordPressテーマ「ICONIC」

※WCEX DLSeller:物販だけでなく、データファイルのダウンロード販売や情報サービスの販売もできるようになる拡張プラグイン
※WCEX SKU Select:複数のSKU(ストック・キーピング・ユニット:商品在庫を管理するときの最小単位)を、セレクトボックスまたはラジオボタン形式で1つにまとめて表示することができる拡張プラグイン

商品登録やランディングページの作成も楽々

ICONICを使えば、自分でネットショップを立ち上げてオープンするまでのスピードを劇的に早めることができます。

ECサイトが構築できるWordPressテーマはICONIC以外にも存在します。

ただし専門的な知識がなくても簡単にネットショップが作れるテーマという話になれば、ICONIC以外の選択肢は考えにくいです。

国内シェアNo.1のTCDだからこそできるクオリティ。

たとえばショップで販売する商品の登録や販促用のランディングページの作成にはそれぞれテンプレートページが用意されているので、直感的な操作で編集・管理が可能です。

登録した商品は、TCDテーマの中でもとくに魅せ方にこだわって作られた上品なトップページで、最適な場所に露出することができます。
» WordPressテーマ「ICONIC」

ブログメディア型だから集客とセールスが1サイトで完結

ICONICは、ただお客さんがくるのを待っているだけの静的なECサイトではありません。

ブログメディア+ECという新しいスタイルで顧客にみずからアプローチしていく動的なメディアです。

ECサイトのおまけとしてブログ機能がついているわけではないんです。

個人ブログから企業のオウンドメディアに至るまで、メディアで結果を出すためのWordPressテーマを50種類以上発売してきたTCDの集客ノウハウがICONICには詰め込まれています。

もちろんICONICの集客力を活かすには自身でコンテンツを作らなければならない。

「ブログを書くなんて面倒くさい」

「サイトを放置して売りたい」

というのであれば素直にショッピングモールに出店したほうがいいでしょう。

大手ショッピングモールが渋谷のセンター街だとしたら、独自のネットショップは秩父の山奥に店を出すようなもの。

ICONICはたしかにECに革命を起こすだけのポテンシャルを秘めていますが、本気で売りたいという想いがなければきっと宝の持ち腐れになってしまうかもしれません。
» WordPressテーマ「ICONIC」

まとめ

今回は、ECサイト向けのWordPress有料テーマ「ICONIC」の魅力をまとめました。

私はネットショップを出したことがないので、「ショッピングモールより売れますよ」なんて無責任なことはいえません。

でもICONICで一国一城の主になればきっと、ショッピングモールを間借りするだけでは決して味わえない満足度の高いECショップが構築できますよ。