OPEN CAGEのWordPressテーマ情報まとめ

このページでは、OPEN CAGE製のWordPressテーマをご紹介します。

まず、現在OPEN CAGEで販売中のテーマを紹介し、OPEN CAGEテーマの3つの特徴をまとめます。

あなたにぴったりのWordPressテーマが見つかりますように。

OPEN CAGE製WordPressテーマの情報まとめ

SWALLOW

テーマ名 スワロー
コンセプト いさぎよく、シンプル。洗練されたWPテーマ
対象者 ブロガー・アフィリエイター・メディア運営者
対象レベル 初心者〜中級者
複数サイト × ※1回の購入で1サイトのみ利用可能
AMP △ ※自己設置
サポート 無料メールサポート※購入から30日間
決済方法 クレジットカード/PayPal
価格 9,900円(税込)

SWALLOWの3つの特徴

  • 初心者でも使いやすく書くことに専念できる美しいデザイン
  • プロブロガーの八木仁平氏が監修
  • シンプルで洗練されたデザイン

STORK

テーマ名 ストーク
コンセプト 究極のモバイルファースト オールインワンWPテーマ
用途 ブログ・アフィリエイト・Webメディア
対象レベル 初心者〜中級者
複数サイト × ※1回の購入で1サイトのみ利用可能
AMP △ ※自己設置
サポート 無料メールサポート※購入から30日間
決済方法 クレジットカード/PayPal
価格 10,800円(税込)

STORKの3つの特徴

  • 初心者でも使いやすく書くことに専念できる美しいデザイン
  • ブログマーケッターJUNICHI氏が監修
  • とくにブロガーに絶大な人気を誇り、利用者が最も多いWordPress有料テーマのひとつ

Hummingbird


テーマ名 ハミングバード
コンセプト 誰が使っても簡単に美しいブログサイトを!アニメーションで目立たせるブロガー専用テーマ
対象者 ブロガー・アフィリエイター・メディア運営者
対象レベル 初心者〜中級者
複数サイト × ※1回の購入で1サイトのみ利用可能
AMP △ ※自己設置
サポート 無料メールサポート※購入から30日間
決済方法 クレジットカード/PayPal
価格 7,980円(税込)

Hummingbirdの3つの特徴

  • 初心者でも使いやすく書くことに専念できる美しいデザイン
  • ももねいろ(暮らしラク)など人気ブログでも長年愛用されてきた実績
  • ページを開くと動き出すかわいらしいアニメーションを搭載

ALBATROSS


テーマ名 アルバトロス
コンセプト 誰が使っても美しいデザインマーケティングブロガー専用テーマ
対象者 ブロガー・アフィリエイター・メディア運営者
対象レベル 初心者〜中級者
複数サイト × ※1回の購入で1サイトのみ利用可能
AMP △ ※自己設置
サポート 無料メールサポート※購入から30日間
決済方法 クレジットカード/PayPal
価格 7,980円(税込)

ALBATROSSの3つの特徴

  • 初心者でも使いやすく書くことに専念できる美しいデザイン
  • OPEN CAGEの初代テンプレート
  • 丸みのある印象のハミングバードに対して角が多くキッチリした印象

OPEN CAGEのWordPressテーマの3つの特徴

準備中