サポートが充実しているWordPress有料テーマ3選

このページでは、サポートが充実しているWordPress有料テーマをご紹介します。

まずオススメのテーマを3つあげて、有料テーマを購入すると受けられるサポートの内容についてまとめていきます。

あなたにぴったりのWordPressテーマが見つかりますように。

サポートが充実しているWordPress有料テーマ3選

Diver オススメ!


↑初心者も安心な無期限・無制限メールサポート付き
テーマ名 DIVER(ダイバー)
コンセプト 超多機能&無期限・無制限サポート付き。次世代のWPテーマ
用途 ブログ・アフィリエイトサイト・Webメディア
対象レベル 初級者〜中級者
複数サイト ◯ ※1回の購入で複数サイトに利用可能
AMP対応 ◯ ※ページ毎に設定可能
サポート 無期限・無制限メールサポート
決済方法 クレジットカード/ 銀行振込・郵便振替/コンビニ決済/BitCash/ちょコムeマネー
価格 17,980円(税込)

Diverの3つの特徴

  • 2019年現在、一番売れているWordPressテーマのひとつ
  • 回数無制限・無期限で何度でも利用できるメールサポートHTMLやCSSの質問をOK
  • ボタンひとつでほとんどどんなことでも実現できるほど多機能な装飾ボタン

THE THOR ※NEW

テーマ名 THE THOR(ザ・トール)|テーマ&サポートプラン
コンセプト 集客・収益に徹底的にこだわった 結果へ導く次世代WordPressテーマ
用途 ブログ・アフィリエイトサイト・Webメディア
対象レベル 初級者〜中級者
複数サイト ◯ ※1回の購入で複数サイトに利用可能
AMP対応 ◯ ※ページ毎に設定可能
サポート 安心メールサポート・会員フォーラム
決済方法 クレジットカード・銀行振込・コンビニ・BitCach・ちょコムeマネー
価格 15,984円(税込)

THE THORの3つの特徴

  • 2018年末に発売されたばかりの最新WordPressテーマ
  • ブログ・アフィリエイトサイトのアクセス・収益を最大化するために必要な機能を網羅した「集客・収益支援システム」を搭載
  • インストール時の安心メールサポートいつでも質問ができる会員フォーラムもあるので、初心者でも安心

賢威8 オススメ!


↑最新の賢威8がダウンロード開始
テーマ名 賢威8
コンセプト 2万人がえらんだSEOに強いマニュアル&テンプレートセット
用途 ブログ・アフィリエイトサイト・Webメディア
対象レベル 中級者〜上級者
複数サイト ◯ ※1回の購入で複数サイトに利用可能
AMP △ ※自己設置
サポート ユーザー限定サポートフォーラム※運営が回答※過去11年79,000件以上のアーカイブからも検索可能
決済方法 クレジットカード決済 (PayPal)/銀行振込
価格 24,800円(税込)

賢威の3つの特徴

  • SEOに強いWordPressテーマとして不動の人気を誇り、2007年1月に誕生以来12年にわたり延べ26,000ユーザーに利用されてきた実績
  • PVランキング機能、共通コンテンツ機能、キャラ登録機能に加え、賢威8ではスマホ用フッターパネルリンクカード機能も追加
  • 賢威フォーラム(WordPressやSEOに関する質問もOK)SEOマニュアルなどサポートも充実

※当ブログ使用テーマ

サポートの種類をチェックしよう

ここからは代表的なサポートであるメールサポート会員フォーラムWordPress設置代行ブログスクールについて、それぞれのサポートが充実しているテーマやサポートの注意点などを解説していきます。

有料テーマのオプションサービスとして提供されるサポートにはいくつか種類があります。

買ってから後悔しないよう、自分の目的にあったサポートが受けられるテーマを選びましょう。

メールサポート

最もポピュラーなのはメールによるサポートです。

メールサポートでチェックしたいのは、サポートの期間と対応範囲。

まずはサポート期間について。

メールサポートを受けられる期間に「購入から30日以内」「テーマ導入時のみ」などの制限がついている場合が多いです。

次にサポートの対応範囲について。

ほとんどの有料テーマはテーマそのものに関する質問のみ受けつけていて、WordPressの操作やカスタマイズについてはサポート対象外となっています。

だからあなたがWordPress初心者であればとくに、

  • いつまでサポートを受けられるのか?
  • どんな質問に答えてもらえるのか?

の2点は事前に確認しておいたほうがいいですよ。

日本語の有料テーマの中でメールサポートが一番充実しているのはDiverです。

Diverのメールサポートは無期限・回数無制限。

しかもテーマそのものに関する質問だけでなく、HTMLやCSSに関する質問も受けつけてくれます。

HTMLやCSSといっても初心者にはピンとこないかもしれませんが、要するにWordPressそのものに関する質問や相談にも幅広く対応してくれる太っ腹なサポート。

サポート範囲を広げればメールの数が増えて運営側の負担が増すのは容易に想像がつくので、やろうと思ってもなかなかできることじゃありません。

人件費の削減のためか、わざと電話やメールのサポート窓口が書かれているWebページをわかりづらくして、簡単には問い合わせできないようにしている企業だってありますからね。

そんなセコセコしたサポート窓口と比べたらまさにDiverのメールサポートは神対応でしょう。
» WordPressテーマ「DIVER」

会員フォーラム

会員フォーラムの形式でサポートを行っている有料テーマも多いです。

会員フォーラムというのは、質問や相談ができる掲示板のこと。

フォーラム(=forum)は英語で集会といった意味で、会員フォーラムはまさに集会場といったイメージですね。

メールサポートと違い、会員フォーラムは過去の質問がどんどん蓄積されてそれ自体がマニュアルになるメリットがあります。

会員フォーラムでチェックしたいのは、フォーラムがきちんと機能しているかどうか。

あまりに知名度の低い有料テーマの場合、使っている会員が少なくフォーラムがほとんど機能していない可能性があります。

また運営側の人間が常駐しておらず、会員にサポートを丸投げしているようなフォーラムも存在するので注意が必要です。

会員フォーラムのサポートがある有料テーマで個人的にオススメなのは賢威

こればっかりは使ってみないとわからないことなのですが、賢威の会員フォーラム(賢威フォーラム)は素晴らしいです。

運営側のスタッフが常駐していて、技術的な質問にも即日返信をしてもらえます。

過去11年、79,000件以上のアーカイブから質問回答を検索可能な点も他のテーマにはないメリットですね。

初心者フォーラムやSEOフォーラムなど様々なフォーラムがあるので、目的にあわせて知識を増やすことができます。
» WordPressテーマ「賢威」

WordPress設置導入代行サポート

WordPress設置導入の代行サポートがセットになっている有料テーマもあります。

無料ブログと違って、WordPressはブログが書ける状態にするまでが少しわずらわしいんですよね。

具体的には、

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの契約
  • WordPressのインストール
  • テーマのインストール
  • デザインなどの初期設定

これらすべてを完了しないとブログを書きはじめることができません。

とくにWordPressをはじめて使う初心者にとってはハードルが高めで、ブログを書きはじめる前に挫折してしまう人もいます。

そこで利用を検討したいのが、WordPressの設置導入を代行してくれるサポートです。

たとえばTHE THOR(ザ・トール)には、らくらくサーバセットプランという商品があります。

らくらくサーバーセットプランのセット内容は、

1 WordPressテーマ 一式(親テーマ・子テーマ)
2 会員限定サイト利用権(操作マニュアルサイト/会員フォーラムサイト)
3 無料バージョンアップ
4 SEO対策に最適な「高速SSDサーバー」1年間分
5 ドメイン1点(.net .com .biz .info)1年間分
6 WordPress本体とテーマのインストール代行
7 テーマのデザイン初期設定代行

サーバーやドメインの契約からWordPressのインストールや初期設定まで、面倒な作業はすべて販売者側で代行してくれるので、購入すればいきなりブログを書きはじめることができます。

技術的な部分に自信がなくて、ブログを書くことに専念したい人にはオススメのサポートです。
» WordPressテーマ「THE THOR」

ブログスクール

購入することでWordPressやブログ運営について学べるブログスクールへの参加権がついてくる有料テーマもあります。

個人的に「ブログスクールに入るのは自力で1万円稼いでから」で十分だと思っているのですが、資金的に余裕があるとか、まったくのゼロからはじめて少しでも早く結果を出したいのであればいきなりスクールに入ってしまうのもひとつの手ですね。

Elephant3(サポート付プラン)は、ブログマーケッターJUNICHIこと松原潤一さんが運営するBlog Marketing Schoolへの半年間の参加権利がついている有料テーマです。

価格は39,800円(税込)とWordPressテーマの中では比較的高額ですが、スクールの半年分の受講料より安い金額でブログ集客に強いテンプレートまでついてくると考えればお得かもしれません。
» WordPressテーマ「Elephant3」

記事コンテンツ・動画コンテンツ

ほとんどの有料テーマは、直接的なサポートとは別に、ブログ記事やPDF、音声、動画などのマニュアルを用意しています。

たとえば当ブログでも使用中の賢威では、会員専用のサポートサイトのほか、SEOで検索1位を量産する株式会社ウェブライダーの実際のコンサル業務でも使用されている「賢威SEOマニュアル」(195ページ)と「賢威コンテンツ制作マニュアル」(95ページ)が購入特典として提供されます。

ちなみにウェブライダーのコンサルティングは1回3時間で60万円(税別)。

個人ではなかなか手が出ないほど高額なプロのノウハウが(テンプレートとセットで)たった数万円で手に入るのだから、非常に価値の高い特典でしょう。

ただしメールサポートのように回答を待つのではなく自発的に知識を学ばなければならないので、本気でSEOを極めたいという気持ちがなければなかなか読めるものではありません。

おそらくマニュアルをきちんと読む人は購入者の中の10%もいません。

だからこそマニュアルを読んで実践すれば、SEOで成功する可能性がグッと高まるのです。
» WordPressテーマ「賢威」

ブランド別のサポートの比較表

準備中

まとめ

今回は、サポートが充実しているオススメのWordPress有料テーマについてまとめました。

正直、ここ数年で発売されたWordPressテーマならSEOに強い(=内部SEOの施策をきちんと施している)なんていうのは当たり前。

だからこそサポートなどのオプションサービスがいかに充実しているかもチェックして、自分にぴったりのテーマを選ぶようにしましょう。